最高の相性は存在するのか? ホロスコープの真実を紹介します!

相性

相性。

誰だって相性は良いに越したことはない、と思うはずです。

相性鑑定は非常にニーズが多く、恋愛、結婚、離婚、ビジネスパートナーまで幅広く対応できます。

もちろん、相性が良い、運を上げてくれる相性であるのが望ましい。

けど、本当にそんな相性って存在するのでしょうか?

今回、相性の「本当の話」をご紹介します。

最高の相性って?

最高の相性とは何か? 具体的には以下の相性のことを指すはずです。

  • 自分の運を上げてくれる
  • 金運が上がる
  • 恋愛運が上がる
  • 健康運が上がる
  • 対人運が上がる
  • 勉強運が上がる
  • 仕事運が上がる
  • 投資運が上がる
  • 最悪を回避する運が上がる

などなど、運命に関わる運、すべてを上げる相性が最高の相性と言えると思います。

もちろん、そういった相手と繋がりたいですし、理想であるのは間違いありません。

相性の真実

さて、ここから本題に入るのですが、結論を書くと、

100%相性が良いなんてあり得ない

これが真実になります。

理由はとても簡単に説明できます。

誰のホロスコープにも、火星、土星といった凶星や、リリス、ドラゴンテールといった凶の感受点があります。

相性というのは、必ず凶星や凶の感受点が相手に作用します。

ゆえに、100%相性が良いなんてことは占星術の理論上、絶対にあり得ません。

必ず何かの運を下げるのが相性なのです。

どの運を上げるか? どの運を下げるか?

100%相性が良いなんてことはあり得ないのであれば、100%相性が悪いということもあり得ません。

たとえ、どんなに嫌いな相手でも必ずなんらかの運を上げます。

誰のホロスコープにも吉星である金星、木星があり、必ず自分に幸運を与えるからです。

ゆえに、相性鑑定で大切になってくるのは、

  • どの運を上げるか?
  • どの運を下げるか?

です。

ここの見極めが相性鑑定では非常に重要になってきます。

ビジネスパートナーであれば自分の金運、仕事運を上げる相性が重要になってきます。

結婚相手であれば、自分の健康運を最重要視して確認する必要があります。

※人生で一番大切な運は、健康運です。これは運命学の本質でもあります。

厳しく相性を見るから対策が立つ

例えば、結婚相手が自分の金運を下げるとしたら……。

貯金をする、無駄遣いをしない、人にお金を貸さないといった対策をするはずです。

例えば、恋人が勉強運を下げるとしたら……。

恋人が家にいないタイミングやカフェで勉強をすると思います。

例えば、ビジネスパートナーが対人運を下げるとしたら……。

重要な打ち合わせの場は一人では任せない、といったことをやると思います。

厳しく相性を見るから、対策が立てられます。

これが相性鑑定の醍醐味です。

もちろん、通常の相性に加えて、占星術は悪縁が明確に出せます。

リリスの相性でお悩みの方は、こちらもご覧ください。

より、何に気をつけ、どんな対策を打つべきかが明確になるのが占星術なのです。

まとめ

皆さんにぜひ覚えていただきたいのは、以下です。

  • 100%相性が良いなんてことはあり得ない
  • 必ず何かの運を下げる
  • 相性は厳しく確認して対策を立てる

大切な自分の人生だからこそ、相性は時に心を鬼にして見ないといけません。

誰だって相性は気になるもの。

どうせなら、しっかりと確認して、自分の人生に活かして欲しいです。

相性鑑定は自分の身を守るためにあります。
この記事を書いた人

京都市内で占星術鑑定を行なっているプロの占星術師。
鑑定依頼内容は、離婚・不倫やビジネスパートナーとの相性、悪縁(リリス・ドラゴンテール)、経営者の人間関係、転職が多い。
趣味は京都のBAR巡り。

真中 伸也をフォローする
相性
真中 伸也をフォローする
占星術師 真中伸也 / MOTHER OF KYOTO
タイトルとURLをコピーしました