ホロスコープ|束縛する相性の傾向を解説します

相性

ホロスコープで相性、悪縁鑑定を専門に行なっていると、

  • 相手から強烈な束縛に遭って困っている
  • 実はストーカーされている
  • 相手から監視まがいのことをされている

といったご相談を意外と多く受けています。

今回はホロスコープで束縛する相性の傾向について解説します。

2,000円相当の無料プレゼント

限定400部が全て完売! 幻の占い(占星術)冊子を無料でプレゼントします。

1冊目:令和の時代を生きる知恵と勇気とリーダーシップが手に入る『経営者・リーダーの運命が変わる3つの知恵』はLINE登録ですぐにダウンロードできます。

友だち追加

2冊目:女性が強く自分らしく生きるヒントが手に入る『女性の運命を変える3つの相性』はメールマガジン登録すると入手できます。詳しくはコチラ→無料冊子プレゼント

束縛する相性3つのホロスコープ傾向

まず、束縛する相性にはある一定の傾向が見受けられます。

このパターンが出ていると必ず束縛されるわけではありません。

また、以下に示すものは全てのパターンを網羅したものではありません。

ですが、知っておいて損はない情報のはずです。

そもそも相手の性格が破綻している

性格の破綻を示すホロスコープの持ち主は、やはり人間関係でもトラブルを起こしがちです。

性格破綻のパターンは特殊アスペクトや一部の恒星で表現されます。

性格破綻している人とまともに付き合えないのは、いうまでもないことです。

どの相性を見る際でも、性格が破綻していないか? は最優先確認事項です。

性格が破綻しているかどうかは、むしろ長く付き合っているほどわからなくなるものです。

ホロスコープは嘘をつかないので、相手の本当の性格を確認したい場合は、ホロスコープをしっかりと読み込むことが大切になってきます。

>>オススメの記事①:占いでサイコパスな相手を特定する。

凶星(火星、土星)からの影響

相性を見ていく上で、相手が持つ火星、土星とった凶星の影響は見逃せません。

火星の本質は攻撃性であり、土星の本質は抑圧です。

特に相手の土星が効きすぎてがんじがらめになった相性の場合、かなり辛い人間関係であることが非常多いです。

特にそれが恋愛となった場合は、束縛につながりやすくなります。

また、火星は攻撃性であると共に、槍のように貫くという意味も持ち合わせています。

火星がタイトに関わっているホロスコープ(シナストリー)も注意が必要です。

やっぱり悪縁(リリス、ドラゴンテール)

束縛といえば、というわけではありませんが、悪縁関係の場合、束縛する・されるの確率は上がります。

リリス、ドラゴンテールは悪縁を見る場合、必須確認項目です。

悪縁は良縁より強烈な縁で結びついています。

特にリリスの場合はブラックホールのようなものです。

つまり、否応なく相手にひきづり込まれるのがリリスです。

また、ドラゴンテールは前世からの悪縁です。

こちらも悪縁の相性においては結びつきが非常に強いです。

>>オススメの記事②:【ホロスコープ】不倫に悩む経営者ほど知っておきたい相性リリスの闇

>>オススメの記事③:【女性必見!】リリスが強すぎる男性の3つのリスク【ホロスコープ】

束縛を受ける人のホロスコープ傾向

ここからは束縛を受ける人のホロスコープについて解説していきます。

このパターンでは束縛に限らず、人間関係全般で利用されやすい人をも表します。

人間関係で傷つきやすい人も一度ご覧になると良い内容です。

リリスが強すぎるホロスコープの持ち主

実は一番多いパターンがこちらです。

リリスの影響が強すぎる人は束縛を受ける可能性が高くなります。

リリスが強すぎるホロスコープの持ち主はこちらをご覧ください。

リリスが強いホロスコープで、人生うまくいく人、苦労している人の違いは?

上の記事に書いているパターンのホロスコープを持っている人は、性格的にかなり個性的です。

個性的な性格な人は、個性的すぎる人を引き寄せやすくなります。←運命の法則です。

不安定な精神(押しに弱い)

束縛に関する相性を見る際、リリスの次に重要なのが、精神力の確認です。

個性的な性格と同様に、不安定な精神の持ち主は、不安定な精神を持つ人を引き寄せやすくなるからです。

不安定な精神の持ち主は押しに弱くなります。

少し話は脱線しますが、不安定な精神かどうか? をホロスコープで確認する癖はつけておいた方が良いです。

不安定な精神が運命の落とし穴になる可能性が高いからです。

霊障パターン

実は結構見かけるのが、霊障パターンのホロスコープの持ち主が束縛合いやすいということです。

霊障パターンはリリスが影響することもありますし、冥王星、海王星、他にも霊に関するハウスなど、実は霊障パターンを見るのは意外と複雑だったりします。

霊障パターンの人は、それこそメンタルが不安定になりやすいとともに、人や場の空気に飲み込まれたりします。

つまり、相手の要求を嫌でも飲んでしまうのです。

束縛から解放されるヒント(血に力をつける)

最後に、占星術鑑定のアドバイス以外で束縛から解放されるヒントをお伝えします。

束縛から解放されるために、意外と簡単にできるのが、

血の力をつける

なんです。

もっと具体的にいうと、血を作るための素材となる

  • お肉を食べる
  • ミネラルを摂る

この2つを徹底することが大切です。

気持ちが弱い人はお肉を食べない傾向があります。

ライオンといった肉食動物と、シマウマといった草食動物、どちらが襲われやすいかは言うまでもありません。

肉を食べて血に力をつけば、自ずと自分の意志にも力が宿ります。

束縛されやすい人は、ライオンのように血気を取り戻すことが最優先なのです。

\占星術鑑定・講座に関する疑問はありますか?/
鑑定や講座の内容などぜひお聞きください。
お問い合わせはコチラ
\占星術鑑定・講座に関する疑問はありますか?/
鑑定や講座の内容などぜひお聞きください。
お問合せはコチラ
タイトルとURLをコピーしました