リリスの相性で悩み、恐れている人が知っておきたい3つのこと

リリス

リリスの相性で悩んでいる人こそ、未来に意識を向ける

あれだけあの人のことを好きだったのに、時間が経つにつれて、だんだんと嫌いになってきた。

顔を見るのも億劫だし、連絡してきても困る。

むしろ、今はあの人のことが大嫌いといってもいい。

リリスの相性で悩んでいる人は、こんな悩みを抱えている人がとても多い。

悪縁の象徴、リリス。

徹底的に相手を好きになるけど、後々、相手のことが大嫌いになる感受点と言っても過言ではありません。

僕はリリス鑑定の専門家ですし、リリスの相手に悩まされている人が多く訪れてきてくれます。

そういったクライアントさんや、今、この記事を読んでくれている人に伝えたいのは、リリスはブラックホールだから、リリスの相手との出会いはある意味、不可抗力でもあるということ。

それぐらい、リリスの引力は強いのです。

大切なのは、リリスの相手に出会ってしまった後、どうするか? です。

リリスの相手と出会ったことを悔やむのではなく、これからどう付き合っていくか、距離を置くのか、別れるのかに意識を向けた方が幸せになれます。

リリスの相性であることを真正面から受け止める

僕はリリスの相性を恐れている人だからこそ、リリスの相性を真正面から受け止める必要があります。

リリスの相性かどうかでビクビクするよりも、リリスの相性であることを正直に受け入れてみてください。

その方が冷静になれる確率が高くなります。

リリスの相性だと受け止めた人から、次のステップ、具体的にはこれからその相手とどう付き合っていくのか、その答えを見つけるフェーズに移る人がとても多いからです。

リリスの相性を知ること、受け入れることは勇気が試されますが、だからこそ、真剣に自分の人生をどう生きるかが見えてくるのです。

リリスは自分の人生の課題を教えてくれるギフト

リリスはその人が関わる因縁、問題を伝えてくれる存在です。

リリスの相性は、その因縁、問題を刺激してくれる存在でもあります。

自分の人生の課題は何か?

リリスの相性こそ、自分の生き方の方向転換を知らしめてくれるありがたい存在に変わることがあります。

別の言い方をすれば、自分のコンプレックスは何か?

また、そのコンプレックスを埋めるためにリリス の相手を好きになったとも言えます。

単にリリスの相性で右往左往するのではなく、自分の生き方を見直すための存在として受け止めてみてください。

人生が変わる兆しを手に入れられるはずです。

この記事を書いた人

京都市内で占星術鑑定を行なっているプロの占星術師。
鑑定依頼内容は、離婚・不倫やビジネスパートナーとの相性、悪縁(リリス・ドラゴンテール)、経営者の人間関係、転職が多い。
趣味は京都のBAR巡り。

真中 伸也をフォローする
リリス
応援する
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村
応援する
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村
真中 伸也をフォローする
占星術師 真中伸也 / MOTHER OF KYOTO
タイトルとURLをコピーしました