【相性】リリスが絡んだ腐れ縁で苦労している人の対策方法を解説します

リリス

リリスは相性で悪縁を意味します。

リリスは相性で意識的・無意識的に執着してしまうことがあります。

リリスの相性は徹底して関わってしまいます。

リリスの相手に好意を抱いた場合、ゾッコンという形で好きになることが多いです。

一方、付き合いが長い、また気持ちがすでに冷めていても付き合い続けているときは、俗にいう「腐れ縁」として人は認識します。

離れようとしても離れられないリリスの腐れ縁

リリスの本質はブラックホールです。

吸い込まれてしまうと脱出ができないぐらい強い引力が、リリスにはあります。

腐れ縁のリリスは、

  • 親子関係
  • 恋愛関係
  • 夫婦関係
  • 友人関係
  • ビジネス関係

といったあらゆる人間関係で起こり得ます。

リリスは恋愛や結婚に密に絡んでくる重要感受点ですが、離れたい友人がいる、仕事でトラブルを起こすビジネスパートナーがいるといった場合でもリリスの相性だったというのはよくあるケースなのです。

なぜ腐れ縁が切れないのか?

なぜ腐れ縁の人と繋がり続けているのか?

これ、実は結構深いテーマなのです。

繋がり続けているということは、自分に変化がないことを意味します。

自分の人生に変化があれば、付き合う人間関係は変わっていくものだからです。

腐れ縁が切れないのは、自分自身が変化を嫌っている可能性が実はかなり高いのです。

確かに腐れ縁でリリスの相性が絡んでしまっているので、完全に切るのが難しいケースもあります。

ですが、腐れ縁の人と同じ空間、時間を今以上に減らすことはできるはずです。

自分の変化に合わせて付き合う人間関係が変わるのは、運命学の本質でもあるからです。

※人は原則、自分のエネルギーに合った人を引き寄せます。

腐れ縁を断つ方法

もし、腐れ縁に悩んでいる、苦労している、離れたいと思っている方は以下に書くことが重要だと認識してもらえたらと思います。

①チャレンジすること

②自分にはもっとふさわしい人間関係がいると信じること

③自分が本当に生きたい人生を真剣に考えること

腐れ縁は自分の心(マインド)の問題でもあるのです。

腐れ縁から離れたい場合、現状維持が一番のNG行為。

とにかく自分に変化を与えないといけないのです。

まとめ

今回、リリスの相性で特に腐れ縁について語ってきました。

離婚相談においては、腐れ縁的な結婚相手とのつながりがテーマになることがあります。

ビジネスパートナーとの相性においては、離れてしまうと売り上げが下がってしまうという恐怖も話として挙がってきます。

ですが、自分らしい人生を送ろうとした場合、腐れ縁との別れが開運につながる場面を何度も目にしてきています。

本当に腐れ縁と別れたいのであれば、勇気を持ってチャレンジすることが一番大切なのです。

腐れ縁に近いものとして、運を吸い取る人というのが存在します。

腐れ縁とともに深い悩みになるケースがありますので、ぜひこちらもご覧ください。

この記事を書いた人

京都市内で占星術鑑定を行なっているプロの占星術師。
鑑定依頼内容は、離婚・不倫やビジネスパートナーとの相性、悪縁(リリス・ドラゴンテール)、経営者の人間関係、転職が多い。
趣味は京都のBAR巡り。

真中 伸也をフォローする
リリス
真中 伸也をフォローする
占星術師 真中伸也 / MOTHER OF KYOTO
タイトルとURLをコピーしました