【ホロスコープ】辛い恋愛、結婚になるシナストリーの傾向は?

ホロスコープ

占星術の醍醐味ともいえるのがホロスコープのシナストリー (二重円)です。

二人の相性を見る時の定番中の定番です。

シナストリーを使って恋愛や結婚の相性を見ていきます。

  • 自分とあの人は相性が良いのだろうか?
  • あの人は自分を愛してくれるだろうか?
  • 運気を上げてくれるだろうか?

けど、いざシナストリーで二人の相性を見てみると、

  • 運を下げてしまう相性
  • やがてすれ違いを生んでしまう相性
  • (場合によっては)相手が口論など攻撃的になる相性
  • 精神的にしんどくなる相性

こういった傾向が見受けられる相性だと、辛い恋愛、結婚になる傾向があります。

今回は、実際の占星術鑑定でプロの占星術師が見ているポイントを3つご紹介します。

※3分後、シナストリーの理解がより深まるはずです。

復習:シナストリー とは?(アスペクト中心で読んではいけない)

そもそもシナストリーとは何か?

シナストリーの語源は、古代ギリシャまでさかのぼります。

古代ギリシャ語のSyn(ともに)、astry(星)が結合した言葉です。

自分と相手のホロスコープを重ね合わせ、相性判断を行います。

これがシナストリーです。

一般的にはアスペクトで分析していきます。

【重要!】

一つだけ注意点として、意外と知られていないのですが、より深く自分と相手との相性を見る場合は、アスペクトだけでは足りないということです。

古典占星術の技法やハーフサム、インド占星術など、さまざまな占星術の理論を用いて、二人の関係性を見ていった方がより詳しく、二人の関係性がわかります。

ですので、今回書いてある内容だけで運命が読めるものではありませんので、ご注意を。。。

※実際の鑑定では一つのポイントだけを見て、相性が良い、悪いを判断することはありません。

こんなシナストリーは辛い恋愛、結婚になる傾向が、、、

辛い恋愛、結婚になるシナストリー傾向3つは以下になります。

実際はたくさんのポイントを見て二人の相性を見ていきますが、この3つだけでも結構ヒントになるので参考してみてください。

特に、3つ目が重要になってきます。

①悪縁(リリス、ドラゴンテール)

悪縁かどうかは辛い恋愛、結婚になるかの重要判断材料です。

ただし、付き合い始め、結婚始めだとその辛さはピンとこない可能性が非常に高いです。

リリスの相性の場合、盲目的に相手を好きになるからです。

また、ドラゴンテールも意外と前世の敵が今世は味方になるケースもあります。

故に、その辛さを最初は感じにくいのです。

とはいえ、悪縁は悪縁。

辛い恋愛、結婚になる可能性が高いです。

リリスの相性については以下の記事も参考になると思いますので、ぜひご覧ください。

リリスの相性は自分の弱点を突いてくることがあります。

②グランドクロス

グランドクロスを持つシナストリーも辛い恋愛や結婚を示すことが多いです。

グランドクロスとは自分、相手の惑星、感受点を組み合わせた時、二つの衝(オポジション、180度)同士がスクエア(90度)で交差している状態のことです。

オポジション 、スクエアはアスペクトでは凶角です。

それがさらに凶角を作っている関係になるので、お互いで運を下げ合うことになります。

グランドクロスの相性の場合、どうやって下げてしまった運を取り戻すのかがテーマになることがあります。

③精神を抑圧する星の配置

今、ストレスの多い時代です。

精神が健全に保てる関係かどうかは、相性鑑定で非常に重要です。

特に打たれ弱かったり、メンタルが消耗しやすい人がさらに精神を抑圧する相性になった場合、辛い恋愛、結婚にある可能性が高いです。

精神を健全に保てるか? は自分の幸せと直結します。

※理性が効いて冷静に状況が判断できないと、誤った判断をしがちだからです。

理性を保ちにくい、つまり精神が健全に保ちにくい相性は非常に注意が必要です。

他にもプロはこんなポイントに注目しています

実際の相性鑑定では、以下のポイントにも注目しています。

  1. 相手は自分にとってどんな存在か(友人、家族、恋人、性的な魅力を感じさせる人など)
  2. どの運を上げて、どの運を下げるか?(金運を上げる、健康運を下げるなど)
  3. 二人が幸せでい続けるためにやっておいた方が良いことは何か?
  4. 自分や相手の浮気、不倫傾向は?
  5. 性格のキツさは?(性格がキツいと、そもそも結婚生活には向かない)
  6. 相手の弱点は?(お金遣いが荒い、仕事で逃げ出しやすいなど)
  7. 話の理解力は?(コミュニケーション力は二人の関係性において重要)
  8. セクシャリティの相性
  9. その人の最大の不幸は自分にどんな影響を与えるか?
  10. 恋人のような結婚生活になるかどうか?

>>悪縁鑑定で自分の運を下げる相手と別れる決断をしてみませんか? リリスのプロフェッショナルがアドバイスします。

まとめ

相性は本当に奥が深いです。

もちろん辛い恋愛、結婚になるシナストリーもありますが、一方で幸運を呼ぶシナストリーも存在します。

相性で人生が変わります。

今回ご紹介した3つのポイントをヒントに、良き相手を選んでいただけたらと思います。

最後に、自分が良い人になれば自然と素敵な方と出会える確率がグンと上がります。

紹介にはなるのですが、ブログでは書けない運気アップのヒントをメルマガにてお伝えしています。

無料でお届けしていますので、ぜひこの機会にご登録ください。

メルマガのリンクはこちらから。

この記事を書いた人

京都市内で占星術鑑定を行なっているプロの占星術師。
鑑定依頼内容は、離婚・不倫やビジネスパートナーとの相性、悪縁(リリス・ドラゴンテール)、経営者の人間関係、転職が多い。
趣味は京都のBAR巡り。

真中 伸也をフォローする
ホロスコープ
真中 伸也をフォローする
占星術師 真中伸也 / MOTHER OF KYOTO
タイトルとURLをコピーしました