【リリスが影響?】思い込みが強すぎる人が人生を変える方法【プロのアドバイス】

運気アップ

かつて、思い込みが強い人の方が人生で結果を出しやすくなる時代がありました。

強い思い込みは良く言えば「信念」です。

信じること、念ずることに長けているため、結果、行動を起こし、人が追いつけないほどの成果を上げてきました。

けど、時代は180度変わり、常に変化を余儀なくされています。

強すぎる思い込みが通用しなくなる時代に突入したと言えます。

例を挙げると、占星術鑑定で相性を見る際、単に愛情やセクシャリティの相性を見るだけでなく、コミュニケーション能力まで見ないと、運命が読めなくなってきています。

過去の常識が通用しなくなる今、思い込みが強い人が損をしやすくなっているのです。

今回、思い込みの原因と対策方法のヒントについて解説していきます。

読み終わった後、自分の思い込みを改善するヒントが手に入ります。

思い込みが強くて運を下げる人の3つの傾向

思い込みが強い人は今、強烈に運を下げる傾向にあります。

そもそも思い込みが強い人にはどんな傾向があるのでしょうか?

思い込みが強い人の3つの傾向を見ていきたいと思います。

周りが見えなくなる、周りの人が離れていく

思い込みが強い人は、周りが見えていません。

自分が価値のあることは人にも価値があると思いがちです。

思い込みが強い人は、人の気持ちを察する力がとても弱い人です。

そこが落とし穴になります。

思い込みが強い人は大原則として、暴走します。

暴走すると周りの人は確実について来られなくなります。

結果、人が離れていき孤独を余儀なくされます。

自分がすべて正しいと思ってしまう

思い込みが強い人は、自分が正しいと思い込みがちがです。

先にも書いた通り、価値観の変化が求められる時代です。

例えば、この商品やサービスは絶対にニーズがあるはずだ! と思い込んでも、また、これまれ自分の商品やサービスは売れてきたから今後も売れるはずだ! と信じていても、時代の変化によってニーズも売れ行きも変わってきます。

むしろ、自分の考えは本当に正しいのだろうか? もっと良いアイディアはないのだろうか? 正しいかどうか言い切れないからまずはテストしてみよう! といった「謙虚な気持ち」がないと通用しません。

特に、これまで結果を出してきた人こそ落とし穴にハマりやすいのが、「自分がすべて正しい」と思い込む人です。

※経営者や自営業の方はより注意が必要です。

リリスが強く作用している

占星術の視点でいうと、思い込みが強い人の傾向としてリリスが影響しているケースが目を引きます。

リリスが影響すると、周りが見えなくなる、自分が正しいと思い込む傾向が強くなる傾向が強くなります。

リリスに関しては、以下をご覧ください

リリスの本質はブラックホール

リリスとは月の遠地点のことです。

徹底的に執着し、依存傾向が強くなります。

リリスが自分の人生に強く影響しているとは、「自分自身に依存している」ことの他なりません。

リリスの本質はブラックホールです。

自分自身が自分のブラックホールに飲み込まれているのです。

思い込みを捨てるヒントは? 5つご紹介ます!

ここからは思い込みを捨てるヒントについて解説していきます。

実際の話、たくさんある思い込みを捨てるヒントですが、特に効果の高い5つをピックアップしました。

僕は占星術師ですので、ホロスコープで確認できるポイントについても解説しています。

どれもかなり重要です。

ぜひお読みください。

①自分の運命にある可能性を「まず」知る

思い込みを改善するのに大切なのは、自分が思い込んでいる可能性とは別の可能性を知ることです。

占星術鑑定で僕は必ずその人の本質中の本質を伝えています。

多くの場合、クライアントの方は自分の本質を理解していません。

過去の成功体験が自分の本質を見誤まらせます。

例えば、自分の本質は仕事で生きることだ! と思い込んでいても、実は家族や仲間を大切にすることが本質だった、なんていうのは日常茶飯事です。

ホロスコープは嘘をつきません。

まずは自分の本質中の本質を知ってみてください。

この本質を知ることが、自分の別の可能性を知ることにつながります。

認識を改めることが自分の思い込みを解放する第一歩です。

②効果を最優先する

思い込みを解放する一つとして、効果を最優先するというのがあります。

効果を最優先にするというのは、自分が行った結果をしっかりと見つめることです。

自分が正しいと思い込んだことが、結果、自分以外の人にプラスの影響を与えたかどうか?

例えば、自分がアイディアを出したサービスが結果、困っている人の状況を改善したのか? 人から指示されているのか? といった効果にきちんと効果に目を向けないといけません。

思い込みが強い人は意外と、やることに対して価値を見出し、結果を疎かにする傾向があります。

本当に目を向けるべきは効果です。

効果に目を疎かにするからより思い込みのまま走り続けるのです。

③時代が変わっても絶対に変わらないものは何か? を知る

時代の変化がどんどんと加速していますが、だからこそ、時代が変わっても絶対に変わらないものは何か? に目を向ける必要があります。

例えば、人間関係の悩みは結局のところ4つしかありません。

  1. 仕事
  2. お金
  3. 人間関係
  4. 健康

これはどの時代でも変わらないものです。

また、この中でも人間関係が晩年、深い悩みになる傾向が強いと言われています。

つまり、人は孤独が嫌いであるということです。

孤独が嫌いも絶対に変わらない人間の本質です。

こういった時代に変化されない人間の本質をたくさん理解している人は、どんな時代でも生き残っていく可能性を高められます。

④弱点の克服方法を真剣に考える

思い込みの多くは弱点と認識すべきです。

自分の思い込みの弱点をどう克服していくべきか? ここに焦点を当てるべきです。

大切なのは、自分の弱点の克服は自分一人でやる必要はないということです。

思い込みが強ければ、人から指摘してもらうに依頼する。

自分とは違う考え方の人と積極的に出会う。

普段から自分の考えや行動を振り返るチャンスメイクが弱点の克服方法につながります。

⑤リリス に引きずり込まれると不幸になることを知る

特に占星術を勉強している人に伝えたいのですが、

リリス を使いこなそうなどと思わないこと

これはきちんと認識する必要があります。

人に備わってしまったブラックホール・リリス。

リリスは甘くみない方が良いです。

たくさんのホロスコープを見て研究すれば、リリスがトリガーとなって不幸になった人を確認できます。

リリスに依存しない生き方を模索することも、占星術師の役目です。

>>リリスの人気記事:リリスが強いホロスコープで、人生うまくいく人、苦労している人の違いは?

まとめ:まず知ることから始めてみてください

先に挙げた5つのヒントの中で一番大切なのは、

①自分の運命にある可能性を「まず」知る

です。

無知は罪という言葉がありますが、本当です。

知るだけで変わる運命がある。

これは実際の占星術鑑定の現場でたくさん目にしていることです。

例えば今、自分の運気が上がっているから転職してみよう! といって過去の職場よりも待遇の良い仕事に就いているといった方や、悪縁の相手と離婚をして自分らしい人生を歩まれている方がいます。

自分の強すぎる思い込みも同様です。

  • 何が自分の思い込みを強くさせているのか?
  • 改善のヒントは何か?
  • 自分の本当の可能性は何か?

この世のあらゆる物事は知ることがスタートです。

強すぎる思い込みを手放すために、ぜひ自分のことを知ってください。

>>自分の可能性を知るために。自分らしく生きられる生き方を明確に。占星術鑑定

>>完全無料のメールマガジンで自分を変えるヒントを手に入れよう!

この記事を書いた人

京都市内で占星術鑑定を行なっているプロの占星術師。
鑑定依頼内容は、離婚・不倫やビジネスパートナーとの相性、悪縁(リリス・ドラゴンテール)、経営者の人間関係、転職が多い。
趣味は京都のBAR巡り。

真中 伸也をフォローする
運気アップ
真中 伸也をフォローする
占星術師 真中伸也 / MOTHER OF KYOTO
タイトルとURLをコピーしました