占星術・運命学的に再婚した方が幸せになる人、3つの傾向

再婚

今回の記事では、再婚した方が幸せになる人の傾向をお伝えします。

毎月5名様限定|完全無料シン・悪縁占い

彼氏や結婚相手、ビジネスパートナーとの本当の相性を見てみませんか?
どの相性にも必ず悪い影響を与えます。相手は自分の運命にどんな悪影響を与えるのでしょうか? 相性・悪縁占いの専門家であるマジンガー真中。
真中の悪縁をみてほしい! という方に無料で占います。

初婚で失敗したからといって、再婚を諦める必要はない

失敗から運を強くする方法

確かに、占星術・運命学に言えば結婚に向いていない人がいるのは事実です。

けど、そういった人は割と限られているのもまた事実。

どんな経験でもそうなのですが、失敗を学びに変えれば、運命は変わっていきます。

なぜなら、学びは運を強くするからです。

失敗を学びに変えて運を上げる、という考え方は超重要です。

運を上げるのが上手な人は、経験から謙虚に学び、自分を変えるから運が上がるのです。

自分はこれからも経験と学びで変わっていく

運が上がっていく人は、自分が変わることを前提で生きている人です。

今一度、失敗の原因を明確にする

再婚したい人は、初婚の時、何が失敗させたのか?

・自分のわがままを優先させすぎた。

・相手と十分なコミュニケーションをする時間がなかった。

・自分が変わろうとせず、相手を変えようとしていた。

・相手の人間性を確認せず、勢いで結婚を決めてしまった。

・結婚しているという事実だけが欲しかった。(結婚して幸せになる、を目的としなかった)

もちろん、これら以外にも失敗した原因があると思います。

今一度、結婚で失敗した原因を振り返ってみてください。

再婚した方が幸せになる人の3つの傾向

① 自分から変わろうとする人

これは先に書いた通りです。

運を掴む人は、自分から変わろうとする人です。

運を掴む人、掴もうとする人に再婚のチャンスは訪れます。

※自分の運を上げた方が、結果、運が良い人を引き寄せます。

② 家族や友人から応援されている人

その人を知るのに一番確実な方法は、家族や友人から応援されている人かどうかを確認することです。

家族から友人から応援されている人は、運が強い。

運は自分が生まれ持ったポテンシャルの運、タイミングの運、人からいただく運の3つがあります。

この3つのうち、人からいただく運が一番効果が高く、何より強力にプラスに転じやすいもの。

家族や友人から応援されている人は、ぜひ、自分を応援してくれる新しいパートナーを積極的に見つけてください。

※再婚のキーワードは、「自分が相手を応援したい」「相手は自分を応援してくれる」です。

③ 再婚運が強い人

再婚運が強さが明確にホロスコープに表現されている人がいます。

その再婚運の強さと自らが変わり、成長する心構えがある人は、占星術的にも、運命学的にも、次の結婚の幸せを手にする可能性が高いと言えるでしょう。

古典占星術では、再婚の運が読める

あまり知られていないのですが、古典占星術の基本を理解していれば、再婚の運が読めます。

つまり、初婚だと幸せになれない傾向の人も、再婚の方が運が強いという人もいるのです。

また、意外かもしれませんが、占星術的には、再婚でうまくいく人=知恵や経験を身についた人、なんです。

とにかく初婚の経験を次に活かす。

これが良き再婚を引き寄せる絶対条件と、占星術・運命学的に言えます。


毎月5名様限定|無料版あなたのかみさま占い

あなただけの神様だけが知っている「本当の自分を取り戻す」方法。
完全無料で本当の自分を取り戻すためのメッセージを手に入れることができます。
毎月100名様限定。
ぜひお試しください。


占星術師 真中伸也の公式LINEアカウント!

毎月運気アップの情報や離婚、経営者のお悩みに関する情報を発信していきます!

友だち追加

この記事を書いた人

京都市内で占星術鑑定を行なっているプロの占星術師。
鑑定依頼内容は、離婚・不倫やビジネスパートナーとの相性、悪縁(リリス・ドラゴンテール)、人間関係、転職が多い。
あなたのかみさま占い師。
趣味は京都のBAR巡り。

マジンガー 真中をフォローする
再婚
応援する
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村
マジンガー 真中をフォローする
京都 | 真中占星術研究所
\3,000円でプロから占星術の基本が学べる講座/
占星術の勉強方法やプロの占い師になる方法も解説!
占星術3000円プチ講座はコチラ
\3,000円でプロからホロスコープ読みが学べる講座/
占星術の勉強やプロの占い師になる方法も解説!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました